東京都食肉事業協同組合は、東京都内のお肉屋さん紹介を行っています。おいしくお肉を食べようよ!

  • twitter
  • facebook
  • お知らせ
  • 組合紹介

組合員専用ページ

お肉屋さん紹介

田幸肉店

DSCN9274

特選肉を取り扱うお店

人気のお総菜のお店

小売業のお店

豚肉を取り扱うお店

鶏肉を取り扱うお店

築き上げた歴史が刻まれている店舗前で荻原伸夫さんと妻・幸子さん


 緑と宅地が混在する町に、のどかな時間が流れる。年季が入った家屋もあれば、色鮮やかで新しい住宅もある。「昔、ここは全部崖でね。こんな風に、家が並んでいなかったんですよ」。荻原伸夫社長(田幸肉店、東大和市湖畔)は、店舗向かいの住宅の並びを指さす。駅から歩いて約15分。バスも1時間に1本。こうした環境で町の発展とともに歩み、半世紀も続けられた要素とは。

店主より一言

店舗情報

連絡先 TEL:042-563-3738
FAX:042-563-3738
住所 〒207-0002 東大和市湖畔3-916-21

店舗PR、お知らせなど

DSCN9270

「小売一本で」と、常に上質なものを手ごろな価格で提供する

 美しい山々に囲まれた山梨県甲府市で生まれ育った荻原さんを食肉業界へ導いたのは、母の大病だった。手術費を工面するため昭和28年、高校生にして父の知人の精肉店へ。冬の寒い早朝にトラックの窓が凍るような寒さの中で豚をと場へ輸送したり、精肉店の業務を一から身に着けたりと、必死に働いた。

 勤め始めて8年が過ぎたころ、東京・池袋の精肉店で修行。その先輩の紹介で練馬区大泉に居抜きの店舗を借りて開業したが、さらなる可能性を求めて昭和44年10月に現在の店舗で新たな一歩を踏み出した。

小売一本を貫いて

 「うちは小売一本でお客を付ける」

 そう決意して精肉店として堂々たる店舗を構え、充実の商品をそろえた。牛肉は黒毛和牛A5ランク、揚げ物も種類豊富に。しかし、周りには住宅は少なく、田畑が広がっていた。道も舗装されておらず、夜は足元が暗かった。開業して3年間は1日も休まず働いたが、揚げ物は売れても、精肉が売れない。苦しい時期が続くものの、薬局、酒屋、豆腐屋、蕎麦屋など、次第に店舗が増えて商店街に賑わいが。やがて客足も多くなり、常連客も増えていった。

 近隣には住宅が並び、顧客が増加。商店街の商店同士の交流や趣味のスポーツを通じて、お店は賑わいを見せていった。暮れには高級な品々が売れていくなど、売り上げも好調に。店舗隣の空いた青果店を買い取り、自宅へと改装。店舗はますます充実した。

 好調な中でも「普段から、ちゃんとしたものを売ろう」と、改めて思う出来事が移動中の電車であった。「あそこの肉屋は良いものを売っていた」と、地域の精肉店について隣に座った女性の会話が耳に入ってきた。思わぬところで、良いことも悪いことも人から人へ伝わるという、口コミの力を実感。

 「お客さんは、よくわかっていますからね。いい加減なものを売っていると、この前と違うと言われます。だから、利益が少なくても、良いものを売っていかないと」
DSCN9266

外出自粛の影響で最近は若年層のお客も増えてきた

 2000年代に発生したBSE問題の影響で、牛肉の売れ行きが不調に。さらに、若年層は近隣の大型スーパーで買い物を。ところが、最近の新型コロナウイルスの流行のため「3密」を避けようとする影響か、若い主婦の来店が増えてきている。児童が休校のため、揚げ物などの惣菜類にもニーズが高まっているようだ。

 「スーパーとは味が違うと言ってくれます。これを機会に、若い人たちが戻ってきてくれれば」

 もちろん、常連客も普段通りに来店する。スーパーやコンビニがある中でも、買い物をしてくれるお客に、改めて感謝の念が込み上げる。こうした非常時にも客足が絶えない要素は長年積み重ねた信頼であることは言うまでもないが、「奥さんで持っていますね、とよく言われます。私は大したことしていないです」と笑う。

 「私は不愛想」と言う荻原さんに対し、妻・幸子さんは常に笑顔で売り場に立って接客し、ポテトサラダや大学芋などの惣菜類を手作り。電話で注文を受けたコロッケも次々と用意していく。組合では平成2年~18年の間、旧東大和支部の支部長を務めた荻原さんの集金・配達業務にも尽力した。

 「丈夫だけが取り柄です」

 こともなげに出てくる幸子さんの明るさに、お客は引き寄せられるのかもしれない。
DSCN9256

多趣味な荻原さんはスポーツのほか、尺八はコンクールに入賞する腕前

スポーツに尺八に

 「元気である限り、お店を続けたい」と、張りのある声で語る荻原さんは多趣味だ。特にスポーツが大好きで、地域のソフトボールチームに40年も属して汗を流し、時には試合にも出場する〝現役選手〟でもある。特にラグビーが大好きで、自らもプレーの経験を持ち、秩父宮ラグビー場や国立競技場での観戦へは何度も足を運ぶ。プロ野球や大相撲にも興味は尽きない。

 スポーツが「動」であるなら、「静」の趣味が尺八だ。知人の勧めで手にしたことがきっかけで、地域の集会所で練習を重ねる。民謡の歌集を手にCDで聞いて覚えては、その腕前を数々のコンクールで披露。自宅にはトロフィーが並ぶ。

 今後はローストビーフや揚げ物など、デパ地下に負けない惣菜類の充実が目標だ。多彩な食材を〝ONE TEAM〟とし、お客の琴線に響くハーモニーとなった味は、ホームラン級の人気になるメニューへ。監督の采配はいかに。

前のページに戻る

今月のお肉屋さん

DSCN9809

(有)松葉屋

173-0005
板橋区仲宿45-8

レシピ紹介

写真-1

蜂蜜と醤油の黒いから揚げ

蜂蜜が生み出す揚げ色の黒さは注目度も高く

写真-1

鶏肉とゴロゴロ野菜の照り焼き

不足しがちな野菜をたっぷり使って味付けの鶏肉をガッツリと

写真-1

金沢風・ハントンバターライス

バターライスに半熟玉子とチキンカツを組み合わせてボリュームいっぱいに

写真-1

マヨ入りふんわりハンバーグ

マヨネーズの効果で柔らかくジューシーな仕上がりに

お肉屋さんを探す

  • 地域から探す
  • こだわり条件から探す
  • お得なギフト券・クーポン券のあるお店

美味しいお肉は専門店で♪

食肉組合のマスコットキャラクターモグモグ

こんにちは。ボクたちは食肉組合のマスコットキャラクターです。
ボクの名前はモグモグ。お姉さんの名前はメイプル。
組合員のお店で買い物すると、手提げのビニール袋や包装紙に印刷されているよ。

東京都食肉生活衛生同業組合/東京都食肉事業協同組合

電話でのお問い合わせ 03-3471-6161

ご相談・お問い合わせ


営業時間 9:00~17:00 定休日:土曜・日曜・祝祭日

MAP〒108-0075
東京都港区港南2-7-19 東京食肉市場センタービル811