東京都食肉事業協同組合は、東京都内のお肉屋さん紹介を行っています。おいしくお肉を食べようよ!

  • twitter
  • facebook
  • お知らせ
  • 組合紹介

組合員専用ページ

お肉屋さん紹介

(有)栄屋精肉店

DSCN2066

特選肉を取り扱うお店

モツを取り扱うお店

人気のお総菜のお店

小売業のお店

豚肉を取り扱うお店

鶏肉を取り扱うお店

ショーケースには上質な国産の牛・豚・鶏肉だけでなく、山中さんが作った惣菜類も豊富にそろえている(右は妻・ミツさん)


 昔ながらの雰囲気を保ちつつも、飲食チェーン店をはじめ様々な店舗が目まぐるしく入れ替わる東急東横線学芸大学駅前の商店街。長年続けてきた店舗が減少していく中、㈲栄屋精肉店(山中勝社長、目黒区鷹番)は、商店街の通りから脇に入った目立たない位置にありながらも、魅力的な商品で新しいお客を引き付けている。

店主より一言

店舗情報

営業時間 8:00~20:00(日曜日定休)
連絡先 TEL:03-3712-3426
住所 〒152-0004 目黒区鷹番3-19-13

店舗PR、お知らせなど

DSCN2054

評判が評判を呼び、近隣からのリピーターが幅を広げてきている

「良い物ばかりそろえています」

 そう語りながら山中さんが指さすショーケースには、A5ランクの和牛、国産の豚肉・鶏肉が充実の品ぞろえ。コロッケやメンチはもちろん、焼き豚などお肉屋さんだからできる惣菜類は、これらの良質なお肉を使って山中さんが全て手作りしている。その惣菜類を生かしたお弁当は、お昼時には休む間もないほど注文が入る。

 近隣に新しい大型マンションが立ち並び、最近は若い主婦も増えた。テレビの情報番組などで紹介されると、何年も近隣に住んでいながらお店の存在に気付かなかったというお客も来る。お肉の多彩な味をそろえてきたことが奏功し、最近は客層にさらなる厚みが増してきている。

過酷さで胃を壊し

 栃木県小金井市の農家の二男として育った山中さんは、昭和27年に15歳で上京。大森にある精肉店で修業を始めた。朝6時から始まる仕事は、夜12時前に寝たことがないくらいに長かった。山中さん含めて4人の同期のうち、3人が耐え切れず離脱。歯を食いしばりながら続けた山中さんも、胃を壊して食事ができなくなるほど過酷だった。

 3年間は揚げ物を揚げ続け、4年目から豚肉の脱骨を教わり、その合間には配達もこなした。時には、電車に乗りながら東京駅から歩いて日本橋の得意先へ、精肉やラードの一斗缶を届けたことも。「つらかった」と、今でもため息交じりに振り返る10年間の修業が実を結び、学芸大学駅前の商店街で独立を果たす。

 現在の店舗から少し離れた親戚の店舗を借りて開業。「一文無しから始めた」お店の業績はうなぎのぼりで、5年後の昭和44年に現在の地に新店舗を建てた。上昇気流は止まらず、特に使い道が多い挽肉が売れ続けた。当時はスーパーでの販売がなかったお弁当も評判に。やがて従業員2人を雇って切り盛りするまで発展した。
DSCN2051

豚の味噌漬けは、山中さんオリジナルレシピで作られたもの。パックになっており、あとは焼くだけ

客層に新たな厚み

 精肉はどれも良く売れる。若い主婦がスーパーのものとは違う美味しさに驚き、リピーターになることが多い。手作りの惣菜類とお弁当は、さらに幅広い層のお客が何度も足を運ぶ。

 「一度買ってくれると、次は値段を気にせずに買ってくれます。どれも美味しいから、他の店のものは食べられない、と言ってくれるんです」

 メンチは和牛のA5使用で、生姜やニンニクなどを入れて肉の味を引き立たせる。肉汁があふれ出るくらいにジューシーで、衣の香りも高くさっくりとした歯ごたえ。単品なら1つ100円で、お弁当では2つ入って500円と、40年間変わらない価格だ。

 ハンバーグはフライパンで焼いた後、タレに入れ15分煮込んで味を染み込ませる。豚の味噌漬けは、昆布に酒粕、タレなどを味噌と混ぜ、1時間煮詰めたもの。研究を重ねたロースハムは、水あめを入れて発色もきれいにした自慢の一品だ。そのほか、ウインナー、ベーコン、牛スジ煮込みと、山中さんが方々にアンテナを伸ばして考えたレシピで作ったものが豊富にそろっている。

 こうした惣菜類をおかずにしたお弁当は、注文を受けてから作り、約10分で出来上がる。お肉の美味しさが生きていると評判も上々で、さらに新潟県産コシヒカリ使用と満足度の高い内容でも、価格帯は500円台とお得だ。
DSCN2067

惣菜類とお弁当は二人で連携して作る

スーパーを恐れず

 近隣の精肉店はかつてより激減、商店街でも長年続けた商店が閉店し店舗を貸していることも多く、厳しい環境は他の地域と大差ない。さらに、近くにはスーパーが4店。これに山中さんは、「スーパーができても関係ない」と自信を見せる。

 「お客さんに良い物を出すことと、喜ばれることが大事。そうすると、必ず美味しかったと、また来てくれます」

 お客がお客を呼び、小平市や千葉県など遠くから来てくれることも。その期待に応えるため、お昼はお弁当を40個、夕方からは揚げ物、特にメンチは100個も手掛けるような激務を妻・ミツさんとこなす。見た目も動きも80歳には見えない若々しさに「お肉を食べると良いですよと、自分で宣伝しています」と笑う。

 美味しいものが手に入ることはもちろん、お客を癒すかのような山中さんのキャラクターが、お客を引き付ける本当の魅力なのかもしれない。

前のページに戻る

レシピ紹介

写真-1

金沢風・ハントンバターライス

バターライスに半熟玉子とチキンカツを組み合わせてボリュームいっぱいに

写真-1

マヨ入りふんわりハンバーグ

マヨネーズの効果で柔らかくジューシーな仕上がりに

写真-1

鶏むね肉のキエフ風チキンかつ

フライ&ローストで香ばしくコクのあるガーリックバターソースの風味

写真-1

牛焼肉入りポテトサラダ

焼肉を加えてポテトサラダを添え物から主菜型のおかず料理に

レシピ1

豚焼きしゃぶと焼き野菜のプレート

3種の焼き野菜のガロニを組み合わせた超うす切り豚肉の「焼きしゃぶ」

写真-1

油で揚げない 焼きトンカツ

少しの油で焼き揚げながら香ばしくてカロリー控え目に

写真-1A

豚肉団子と春雨・野菜のスープ煮

肉団子と野菜で具だくさんの熱々スープ料理

写真-1

牛焼肉とレタスのマカロニサラダ

野菜に肉を加えて脇役のサラダを主役の惣菜に

写真‐1

ひと口牛ステーキ&鶏焼きしゃぶ弁当

牛肉と鶏肉の料理を同時に詰めた贅沢感

写真-1-1

リンゴ入り鶏皮なし唐揚げ

リンゴを中に入れ、酸味と甘味で新たなうま味を

お肉屋さんを探す

  • 地域から探す
  • こだわり条件から探す
  • お得なギフト券・クーポン券のあるお店

今月のお肉屋さん

DSCN9324

秋田屋支店

124-0004
葛飾区東堀切3-1-3


美味しいお肉は専門店で♪

食肉組合のマスコットキャラクターモグモグ

こんにちは。ボクたちは食肉組合のマスコットキャラクターです。
ボクの名前はモグモグ。お姉さんの名前はメイプル。
組合員のお店で買い物すると、手提げのビニール袋や包装紙に印刷されているよ。

東京都食肉生活衛生同業組合/東京都食肉事業協同組合

電話でのお問い合わせ 03-3471-6161

ご相談・お問い合わせ


営業時間 9:00~17:00 定休日:土曜・日曜・祝祭日

MAP〒108-0075
東京都港区港南2-7-19 東京食肉市場センタービル811