東京都食肉事業協同組合は、東京都内のお肉屋さん紹介を行っています。おいしくお肉を食べようよ!

  • twitter
  • facebook
  • お知らせ
  • 組合紹介

組合員専用ページ

お肉屋さん紹介

平野屋

DSCN1854

特選肉を取り扱うお店

人気のお総菜のお店

小売業・卸業のお店

豚肉を取り扱うお店

 車の通りが多い旧日光街道に面して、道行く人を誘うかのような看板にどっしりとした和風の店舗。「平野屋」(足立区六月)の文字を掲げた店舗には緑色の看板に「平野屋精肉店」の文字も踊る。料理店と精肉店が一体となった二役の店舗には、お肉の美味しさを伝える自信と挑戦が詰まっていた。

店主より一言

店舗情報

連絡先 TEL:03-3883-0336
FAX:03-3858-0955
住所 〒121-0814 足立区六月2-1-17
URL http://hiranoya-fuga.com/
SNS

店舗PR、お知らせなど

DSCN1842

右側に精肉店、左側に料理店の入口があり、一体となっている

 食事できる精肉店

 同店の原点は、もちろん精肉店。終戦間もないころに初代當摩梅本さんが現在の地で開業した。近隣では精肉店の先駆け的存在で、「肉と言えば平野屋」で知られていた。二代目の光久さんが精肉店の業績を伸ばし、約20年前に新たな勝負に出たのが料理店だ。精肉店で扱う精肉に自信があっただけでなく、揚げ物などの惣菜類にも腕を振るい、その味で「食事ができる精肉店」を目指した。

 料理店はとんかつ、しゃぶしゃぶ、すき焼きが代表的なメニューで、精肉店だからこそ出せる高品質なお肉を使って調理。とんかつに最適な豚肉を厳選し、牛肉は産地を限定せずに仕入れ時に最高のA5の国産牛を使う。これらを使って昼間は「風雅とんかつ」を筆頭にハンバーグや生姜焼きなどをそろえ、夜は意匠の凝らされた大広間や個室ですき焼き、しゃぶしゃぶを提供する。
風雅とんかつ2

看板メニューの「風雅とんかつ」

地域への愛着から

 こうして長年にわたって築かれた精肉店の品質と料理店の味を、時代に合わせた展開へと模索するのが三代目の好一郎さんだ。地域に密着した活動は以前からしているが、新たに「こども食堂」を始動。子育てを楽しむ場として地域の小学生が対象の食事会で、ロースカツ定食を300円で提供する。社会貢献だけでなく、食の啓もう活動としての意義もあり、「こうしたことができるのが小売店の醍醐味。コロッケから精肉まで、お肉を知ってもらえる」と好一郎さんは手応えを得ている。

 地域に根を張る活動には、インターネットの活用も効果が出ている。店舗のホームページはもちろん、フェイスブックとブログも連動させ、地域のお客と接点を増やしてきた。料理店の日替わりランチメニューの写真と価格を掲載して毎日更新し、お客はパソコンやスマートホンで来店する前にチェックできる。メニューへの感想なども書き込まれ、精肉店の対面販売をさらに進化させたつながりを拡大。近隣だけでなく、遠くから食べに来るお客の開拓にも役立っている。

 料理店のメニューは、お弁当にもできる。お昼時には店内へ次々とお弁当を買いに来るお客が並ぶほどの人気。お店の美味しさがそのまま詰まっているのが好評を得ている。最近では、好一郎さんが母校へ学校給食の契約を交わしに訪れた際、職員用のお弁当の契約もその場で決まり、母校への愛着と喜びも倍増することがあった。
20160727_120222

地域の小学生に向けた「こども食堂」で地域に貢献している

連携と企画で前進

 精肉はもちろんのこと、晩ご飯用にコロッケなどの惣菜類を買うお客が多い。家庭で調理するより既製品を買う傾向を読み、精肉店としても料理店としても「売り方が変わってきている」と意識する。地域の特性をつかんで時代に応じた販売方法や情報発信、企画などを模索している。

 その一つが当組合の足立区支部西新井・竹ノ塚地区で集まった「西竹会」。近隣の組合員4軒で集まり、情報交換をしながら組合と地域を盛り上げようと意見を交わす。精肉店に親しんでもらおうと、「コロッケマップ」を作成し、各店舗の名物の揚げ物をアピールしたことも。

 また、大ぶりでお肉とジャガイモをぜいたくに使った「プレミアムコロッケ」を独自に作って話題を呼んだ。今では、厚めのとんかつを相性の良いパンで挟んだ「カツサンド」でファンの裾野を広げている。

 活路を開く手本は、身近にある。父・光久さんだ。精肉店でありながら、とんかつの味と牛肉の品質への自信で料理店も展開した。その向上心を尊敬しながら、時代や環境が変わっても、常に「今できることは何だろう」と活路を探す。「お店は生き物」との思いで、今ある環境を前向きに捉え、道を開くために様々な行動を、地域や西竹会で起こそうと奮闘する。

 「お客さんの『おいしかった』の一言でも、やってよかったと思えるんです。だから、毎日戦わなくちゃ」  地道な行動と挑戦が、いつか結果となって自分に返ってくることを信じて。


【東京食肉新報2017年(平成29年)4月号掲載】

前のページに戻る

レシピ紹介

レシピ1

りんご挟みトンカツ

お肉と果物のコラボで、新しくてヘルシーな美味しさが

レシピ1

今治風「焼豚玉子飯」

愛媛県今治市のご当地グルメをお肉屋さんの焼豚で簡単に

resipi1

鶏ムネ肉オニオンステーキと揚野菜のプレート

疲労回復効果がある鶏ムネ肉ステーキと素揚げ野菜を組み合わせ、ボリュームと栄養バランスを

レシピ1

生姜風味の衣と下味の鶏唐揚げ

生姜の風味と効能を活かした唐揚げを加え、定番の品揃えを強化

お肉屋さんを探す

  • 地域から探す
  • こだわり条件から探す
  • お得なギフト券・クーポン券のあるお店

今月のお肉屋さん

DSCN1854

平野屋

121-0814
足立区六月2-1-17


美味しいお肉は専門店で♪

食肉組合のマスコットキャラクターモグモグ

こんにちは。ボクたちは食肉組合のマスコットキャラクターです。
ボクの名前はモグモグ。お姉さんの名前はメイプル。
組合員のお店で買い物すると、手提げのビニール袋や包装紙に印刷されているよ。

東京都食肉生活衛生同業組合/東京都食肉事業協同組合

電話でのお問い合わせ 03-3471-6161

ご相談・お問い合わせ


営業時間 9:00~17:00 定休日:土曜・日曜・祝祭日

MAP〒108-0075
東京都港区港南2-7-19 東京食肉市場センタービル811