東京都食肉事業協同組合は、東京都内のお肉屋さん紹介を行っています。おいしくお肉を食べようよ!

  • twitter
  • facebook
  • お知らせ
  • 組合紹介

組合員専用ページ

お肉屋さん紹介

(株)肉のあまいけ

DSC03002

特選肉を取り扱うお店

モツを取り扱うお店

人気のお総菜のお店

小売業のお店

豚肉を取り扱うお店

鶏肉を取り扱うお店

 あまいけは、練馬区に北町店と光が丘店がある。北町店だけは「自分の店」、光が丘店は「テナント出店」の足掛かりとなった。現在は関東一円に、ショッピングセンター、生鮮市場などで32店舗を展開している。大島康正社長が一代で築いた物語だ。

店主より一言

店舗情報

営業時間 10:00~19:00
連絡先 TEL:03-3931-7681
FAX:03-3931-7681
住所 〒179-0081 練馬区北町1-35-4
URL m-amaike.co.jp

店舗PR、お知らせなど

大島社長

大島康正社長

 大島さんは新潟県中魚沼郡中里村(現在は十日町市)の出身で、農家の7人きょうだいの次男。昭和32年に15歳で上京、池袋の精肉店へ修業に入った。納めの配達に回りながら仕事を覚え、20歳頃には小売りを担当し、スーパーのテナント店の責任者となった。

  3か月で売上2倍

 担当になった店は、数日前に下見して、全て変えてしまう。肉の切り方や盛り付け方、値札、敷物など。さらに、ケースの中も全部やり直す。そうしたことで、売り上げは3か月で2倍になった。


 「お肉を売るには、こう売らなければ、というイメージが頭の中にできていた」

 やがて、東京西部の数店舗を担当し、すべてのお店で好成績を収めた。これが大島青年に商売の自信を持たせ、独立を決意する。東久留米団地にできた西堀銀座商店街で、実家の屋号を冠して「天池精肉店」を開店した。東京オリンピックが開かれた昭和39年、22歳の船出だった。

 ところが、今までのやり方が通用せず、最初は売れなかった。以前に売上が上がったのは、大手スーパーが持つ基礎があったからと気付く。『天池』は、まだ無名だった。創意工夫を重ね、開店1年後から軌道に乗り始める。弟と男二人だけから妹が加わった時、女性客から急に親しみを持たれ、店の雰囲気が良くなったのも影響した。高校を卒業した一番下の弟も加わり、若者4人の店は活況を見せた。
DSC03025

本社ビルの2階が事務所になっている

株式会社 天池

 東久留米での成功の後、赤羽、富士見台、北町(東武練馬)にも展開。4店舗とも繁盛した。しかし、BSE問題、商店街の衰退など、転換期を迎える。自分の店は北町店だけを残し、都営大江戸線の光が丘駅前にテナント出店を始めた。複合施設はお客が大勢来るので、総合力でプラスになると見込んだ。

 平成に入ると、営業を拡大。出店と閉店を繰り返しながら、現在、関東の1都5県で32店舗にまで発展した。鮮魚店が3店、青果店が1店、精肉店は28店だ。

 従業員は300人近くにもなり、本社ビルでは正社員の一日研修を行なう。「社員教育をキチッとやっておかないと、生き残れない」との人材育成に力を入れる。
DSC03009

店内は肉の色と同じように赤く染められている

メンチが生きがい

 「赤がすごい好き。肉屋はパーっと行かなくちゃ」

 北町店は以前、黄色に覆われていた。今の店舗は真っ赤に染まる。

 このお店で毎朝7時にメンチを作る。肉10㎏をこねて、90gに丸めてパン粉をつけ、揚げるだけにしておく。

 「冷たくてけっこう大変。作る人がかわいそうだから、やり始めた。今、私の生きがいになっている。いつまで作っていられるか楽しみ」

【「東京食肉新報」2013年(平成25年)9月号掲載】

前のページに戻る

レシピ紹介

写真-1

ボリュームたっぷり・鶏肉三昧弁当

サラダチキン・鶏そぼろ・鶏照り焼き3品を盛り付けた豪華なお弁当

レシピ1

シャキシャキもやしin生姜焼きハンバ-グ

豚肉の味を引き立てる生姜焼きのタレで風味豊かに

写真-1

チーズinチキンカツ

お肉とチーズのうま味をコラボさせた2倍の美味しさ

写真-1

ボリュームたっぷり・豚肉三昧弁当

生姜焼き・味噌炒め・そぼろ煮と豚肉料理を贅沢に三点盛り

写真-1

平切り鶏ムネ肉のから揚げ

平たく切った淡白な鶏ムネ肉にコク、衣にふっくら感を出し、「定番」に新たな要素を加えた唐揚げ。

写真-1

チキンステーキとたっぷり野菜のプレート

鶏ムネ肉を煮込みステーキにして素揚げ野菜と組み合せたヘルシーなプレート

お肉屋さんを探す

  • 地域から探す
  • こだわり条件から探す
  • お得なギフト券・クーポン券のあるお店

今月のお肉屋さん

DSCN6925

ミートショップいしげ

132-0034
江戸川区小松川2-4-3-111


美味しいお肉は専門店で♪

食肉組合のマスコットキャラクターモグモグ

こんにちは。ボクたちは食肉組合のマスコットキャラクターです。
ボクの名前はモグモグ。お姉さんの名前はメイプル。
組合員のお店で買い物すると、手提げのビニール袋や包装紙に印刷されているよ。

東京都食肉生活衛生同業組合/東京都食肉事業協同組合

電話でのお問い合わせ 03-3471-6161

ご相談・お問い合わせ


営業時間 9:00~17:00 定休日:土曜・日曜・祝祭日

MAP〒108-0075
東京都港区港南2-7-19 東京食肉市場センタービル811