東京都食肉事業協同組合は、東京都内のお肉屋さん紹介を行っています。おいしくお肉を食べようよ!

  • twitter
  • facebook
  • お知らせ
  • 組合紹介

組合員専用ページ

お肉屋さん紹介

(有)並木商店

DSCN9009

特選肉を取り扱うお店

卸業のお店

人気のお総菜のお店

小売業・卸業のお店

豚肉を取り扱うお店

鶏肉を取り扱うお店

ロゴが映える小売店の前で右から建造さん、並木さん、菊男さん、雄介さん(菊男さん長男)、啓太さん


 新築マンションや年季の入った家屋が並ぶ通りに、㈲並木商店(並木克己社長、新宿区若葉)はある。それだけに、店舗に掲げられた牛をイメージしたロゴが、より強調されるかのように目に飛び込む。通りからは小さな小売店と見えるが、実は店舗裏にはお店の底力と歴史を物語るものが隠れていた。

店主より一言

店舗情報

連絡先 TEL:03-3351-4971
FAX:03-3353-9747
住所 〒160-0011 新宿区若葉2-12
URL http://namiki29.com/

店舗PR、お知らせなど

DSCN9041

精肉は牛豚鶏全てが国産で良心的な価格

 さまざまにカットされた黒毛和牛、豚肉、鶏肉がショーケースを彩る。鮮度の良さを示すような精肉の赤みとツヤだけでなく、良心的な価格も目を見張る。上質で美味しいお肉をと、店内の作業場では職人が次々とさばいている。

 作業が行われているのは、ここだけでない。通りに面した店舗はさらに奥があり、スライサーなどの機器類を備えた作業場で若手が肉塊と格闘。別棟の作業場ではベテランが包丁を手に、素早く肉を刻んでいく。それを袋にまとめると、事務所からパソコンで送られてきた伝票を添付し、業務用の取引先への出荷の準備を整える。敷地内では5台入る駐車場で軽トラが出荷を待っていた。

 お昼になると、お弁当を求めて近隣の人たちが集まってくる。ハンバーグはお弁当を始めた30年以上前からの人気メニュー。とんかつ、から揚げなど、精肉店ならではの惣菜をメインとしたものも。他にも生姜焼き、牛丼、シュウマイなど、種類は豊富で、ほとんどが400円台だ。

 これらの一つひとつは、戦後すぐに父が始めた家業を並木さんが充実させていった努力の結晶でもある。
DSCN9032

若手、ベテランが腕を振るう作業場で用意された食肉は、神奈川や埼玉にも配達される

2代目は「創業者」

 大学で学んで自らが志す道を歩もうとした並木さんは昭和50年、父の求めでそれを断念し22歳で家業に入った。精肉店の技術や知識はなく、また父から教わったということもなく、ほとんど独学。必要なものを身に付けるだけで精一杯という日々が続いた。

 やがて弟の菊男さんの入社により心強い味方を得てからは、会社を大きくしたいと他店の成功例を見ては顧客増加のために兄弟で知恵を出し合った。自作のチラシを近隣に配布するなど、地道に努力を重ね、店舗周辺に積み重なる荷物に対する近隣からの苦情も、飛躍へのエネルギーとした。「かゆい所に手が届く」をモットーに、地域の信頼も得て常連客が増加するなど、拡大への勢いが増していった。

 特長のない商店街で、駅前でもない。隣にはスーパー。こうした環境にある店舗の小売りでは限界を感じた並木さんは、卸業の展開を始める。新たに信用商売を進めようとするのに対し、店頭での現金商売の父とはビジョンの違いから衝突を繰り返した。価格や輸入の精肉について、卸業としての知識が乏しくても顧客開拓に励み、時に水をかけられたり、包丁が飛んできたりしたことも。

 やがて、2年間通った大手給食会社と取引が始まったことから、仕事が増加。学校や保育園、銀行、企業、飲食店と、東京都内だけでなく、神奈川、埼玉へと販路が次第に広がっていき、取引先は現在600を数える。

 小売りの対面販売は欠かさない。上質な精肉を手頃な価格で提供するだけでなく、真空パックや小分け、調理をしやすくするカットなど、「かゆい所に手が届く」サービスも。お肉の知識を伝えてくれる並木さんのファンも多く、若い主婦のお客も増えている。

 父の代から格段に発展させてきた2代目は、自らを「ほぼ創業者」と呼ぶ。精肉店としての基盤を固めた年月を振り返りながら「なぜこんなに苦労をしなくてはならないのか」としながらも、「運が良かった。人に恵まれた」と語る。家族で力を合わせ、時流を捉え、多くの顧客を得た。何より恵まれたのは、長男・建造さんを始め、菊男さんの長男・雄介さん、次男・啓太さんが後継の道を歩みだしていることだ。

DSCN9014

別棟の会議室で新しい時代を展望する

100年の企業へ

 大学を卒業した建造さんは家業を継ぐことを拒むように、食品商社へ就職。結婚して子を持つと、後継を期待する父の思いを理解するように。30歳になった7年前に家業を継ぐことを決意した。

 会社員の経験を活かし、「家業」から「企業」への進化を意識。「個」の裁量で進めていた業務を「組織」として体系化し、従業員の得意を生かすことで無駄を省き、各部署の効率を高めた。配達や勤務時間が違うために顔を合わす機会がない従業員へ横のつながりを強化するよう、ことし4月から社内報を自らの手で創刊するなど、さまざまな改革に着手。他企業の「当たり前」を自社でも根付かせようとしている。

 業界の変化にも意識を向ける。法律で義務化されるハサップに基づいた衛生管理を徹底するため、従業員の意識を高めようと自らが先頭に立って作業場や設備に気を配る。顧客のニーズも敏感に捉え、今後は時短調理のための一次加工を営業ツールにと思案中だ。「肉だけ売っていれば良いという時代ではない」と、パソコンにつないだモニターとホワイトボードを備えた改装したばかりの会議室で、営業部の啓太さんと創業100年を目指して戦略を練る。

 「自分一人では何もできない」と学んだ会社員を経験して、卸業の取引先、店頭のお客、従業員への「感謝の気持ちを忘れず」を心掛ける建造さん。かつて商店街だった通りに残った小売店として、続けていくことこそが地域貢献と意識。食肉業界でも、繁盛店やベテランの職人との交流や情報交換を活発にしたいと意欲的だ。

 祖父から伝わるお店を、孫たちが新たな形へと展望している。現代の顧客の「かゆい所」へ、どのように「孫の手」を届かせるのだろうか。

【「東京食肉新報」2020年(令和2年)4月号掲載】

前のページに戻る

レシピ紹介

写真-1

金沢風・ハントンバターライス

バターライスに半熟玉子とチキンカツを組み合わせてボリュームいっぱいに

写真-1

マヨ入りふんわりハンバーグ

マヨネーズの効果で柔らかくジューシーな仕上がりに

写真-1

鶏むね肉のキエフ風チキンかつ

フライ&ローストで香ばしくコクのあるガーリックバターソースの風味

写真-1

牛焼肉入りポテトサラダ

焼肉を加えてポテトサラダを添え物から主菜型のおかず料理に

レシピ1

豚焼きしゃぶと焼き野菜のプレート

3種の焼き野菜のガロニを組み合わせた超うす切り豚肉の「焼きしゃぶ」

写真-1

油で揚げない 焼きトンカツ

少しの油で焼き揚げながら香ばしくてカロリー控え目に

写真-1A

豚肉団子と春雨・野菜のスープ煮

肉団子と野菜で具だくさんの熱々スープ料理

写真-1

牛焼肉とレタスのマカロニサラダ

野菜に肉を加えて脇役のサラダを主役の惣菜に

写真‐1

ひと口牛ステーキ&鶏焼きしゃぶ弁当

牛肉と鶏肉の料理を同時に詰めた贅沢感

写真-1-1

リンゴ入り鶏皮なし唐揚げ

リンゴを中に入れ、酸味と甘味で新たなうま味を

お肉屋さんを探す

  • 地域から探す
  • こだわり条件から探す
  • お得なギフト券・クーポン券のあるお店

今月のお肉屋さん

DSCN9324

秋田屋支店

124-0004
葛飾区東堀切3-1-3


美味しいお肉は専門店で♪

食肉組合のマスコットキャラクターモグモグ

こんにちは。ボクたちは食肉組合のマスコットキャラクターです。
ボクの名前はモグモグ。お姉さんの名前はメイプル。
組合員のお店で買い物すると、手提げのビニール袋や包装紙に印刷されているよ。

東京都食肉生活衛生同業組合/東京都食肉事業協同組合

電話でのお問い合わせ 03-3471-6161

ご相談・お問い合わせ


営業時間 9:00~17:00 定休日:土曜・日曜・祝祭日

MAP〒108-0075
東京都港区港南2-7-19 東京食肉市場センタービル811