東京都食肉事業協同組合は、東京都内のお肉屋さん紹介を行っています。おいしくお肉を食べようよ!

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • お知らせ
  • 組合紹介

組合員専用ページ

お肉屋さん紹介

小林精肉店

DSCN5822

特選肉を取り扱うお店

モツを取り扱うお店

人気のお総菜のお店

小売業・卸業のお店

豚肉を取り扱うお店

鶏肉を取り扱うお店

牛豚鶏の豊富な種類の精肉で壮観なショーケースと小林進社長


 地域に根差した商店を繁盛させていくために、近隣の発展に貢献することは大事な要素の一つだろう。周りが賑わってこそ、自店も賑わう。それが災害から守ることなら、なおさらだ。長年にわたり消防団を務め、地域を守ってきた小林精肉店(渋谷区初台)の小林進社長は、昨年の秋の褒章で瑞宝単光章を受章し、その功績が称えられた。町とそこに住まう人たちとともに歩んだ道とは。

店主より一言

店舗情報

連絡先 TEL:03-3370-4645
FAX:03-3370-4645
住所 〒151-0061 渋谷区初台1-7-5

店舗PR、お知らせなど

DSCN5820

肉のカットや揚げ物を作る作業で手が止まることがない

 京王線初台駅の地下から続く階段を登りきると、すぐに初台商店街の通りに出る。大手チェーン店の店舗もあれば、長年にわたり営んできた個人商店も並ぶ。様々な業種の店舗がずらりと軒を連ね、一目で色とりどりの看板が飛び込んでくる。ゆったりとした時間が流れながらも、賑わいを感じる人の声や音楽が心地よい。

 町の歴史を語るような商店スペース「初台スーパー百貨店」の中に同店はある。青果店、鮮魚店などが並ぶ中、同店のショーケースの前にはお客が絶えない。作業場で精肉と向き合い白衣をまとう小林さん。もう一つのまとっていた服装は、火災に立ち向かう姿だ。
DSCN4781

様々な部位と用途に応じた品揃えが

町を守り絆強めて

 「人生二つ生きている感じがした」

 笑顔に充実感をにじませる。消防団には25歳で入団。2年前の70歳で引退するまで、地域を火災から守ってきた。訓練は春に3か月間、お店が終了した後の夜20時から2~3時間。本業も兼ねながら、肉体的に負担が大きいにもかかわらず「面白かった。丈夫だったかもしれない」と満足の表情。

 続けてこられたのは、仲間の存在が大きい。走る、用具を準備する、現場へ駆けつける。命にかかわる作業のため、訓練を通して仲間たちとの絆が強まった。野球やゴルフのチームができるほどに団結した仲間と挑む都の消防操法大会では上位に。実際に近隣の火事が起きると、日ごろの訓練の力を発揮。軽微なものから深刻な被害のものまで、様々な現場に立ち会い、消防団としての経験を積んだ。

 消防団で信頼を重ね、分団長、副団長と重要な立場に。渋谷区では11個分隊で約400人の団員がいて、分団長は11人、副団長は5人。人数の多さからも、背負った責任の大きさが伝わる。また、以前は商店街の人たちが多かった団員も、現在では商店が減少してきたため、サラリーマンや学生なども参加するなど、時代とともに顔ぶれが多彩となる中で指揮を執り続けた。

 こうしたメンバーをまとめるため、小林さんが意識したのは「規律と仲間意識をうまくミックスする」こと。「他の分団に負けないくらい頑張ろう」という意識を持ちながら、消防団として必要な規律、現場での行動などを競い合って訓練。危険と隣り合わせなので真剣でありながら、和やかに進めることで一体感を生んできた。
DSCN5813

香織さん(左)と芳子さんがお客の声を聞きながら精肉を吟味

品質と種類に自信
 精肉店でも地域の特徴を捉えた展開をしてきた。常連客は近所の人たちだが、少し遠くから買いに来る人も。小売りも納めも順調なのは、地域の人たちとの交流が大きな一因となっている。商品群が充実していることは言うまでもない。

 ショーケースの精肉の種類の多さが目を引く。中でも「牛肉がよく売れる」と小林さんが自ら言うほどの充実ぶりで、和牛A5はもちろん交雑、輸入と、多彩な顧客に向け細かいニーズに応えた部位を提供。つややかで整然と並ぶ和牛のサーロインや肩ロースは「良い牛肉でしょ」と品質に自信を見せる。

 近隣にはスーパーがあるにもかかわらず常連客に同店へ足を運ばせている魅力は、スーパーにはない精肉の品質と種類、それに手頃な価格だ。好みの精肉をブロックで提供したり、グラム指定で注文したりと、精肉店の強みで応える。それだけでなく、一人世帯や年配者などがスーパーのパック売りで過剰に買うより必要な分だけ買えるのが、近隣住民のニーズに合っている。「なるべく脂が少なめのところ」などという要望など、会話を通して提供するのも商品の信頼を高めているようだ。豚、鶏も含め、次々とトレーに継ぎ足すほどに作業場は賑わうことも。

 揚げ物も地域に評判だ。コロッケなどの定番のものから、トンカツやフライが種類豊富にそろう。昼時には近隣のサラリーマンなどがご飯とともに揚げ物やおかず3~4品をパックに詰めてランチに。そのため、ショーケースに並んだものはほとんどなくなってしまうほどの売れ行き。選べる楽しさもあって、人気商品となっている。

 こうした業務を続けていると、妻・芳子さん、娘・香織さんと3人で作業していても、自らは昼食が食べられないほどに多忙を極める。消防団は引退したので少しゆとりが出ると考えていた小林さんだが、商店会から会長就任の要請が。春からは商店街で毎年9月開催の阿波踊りの準備に追われる。

 火災との戦いは落ち着いたが、地域を思う炎は燃え続ける。


「東京食肉新報」2024年(令和6年)1月号掲載

前のページに戻る

今月のお肉屋さん

DSCN5822

小林精肉店

151-0061
渋谷区初台1-7-5

レシピ紹介

レシピ1

素材の味が生きた塩・豚肉じゃが

シンプルな塩の味付けで素材の味を楽しめる肉じゃが

makino11041

牛肉たっぷり「ハッシュドビーフ」

簡単なのに、牛肉もご馳走感もたっぷり

makino13041

ローストビーフ・サラダ

見た目が華やかでヘルシー感もあるのにご飯にも合うローストビーフ

レシピ1

骨付き豚バラのキムチ鍋

豚肉の骨から出汁が出てコクと旨味がじゃがいもに染み込むキムチ風の肉じゃが

makino13011

野菜たっぷりのハンバーグシチュー

ハンバーグだけでなく、たっぷりな野菜も楽しめる煮込みシチュー

ph01

ローストチキン

クリスマスの定番。ひと手間かけて丸鶏を美味しく

レシピ1

ビーフかつめし

ビーフの薫り高いカツにデミグラスソースが決め手

resipi1

チーズ入り鶏むね肉唐揚げ

むね肉にチーズを加えて旨味を追加したから揚げ

お肉屋さんを探す

  • 地域から探す
  • こだわり条件から探す
  • お得なギフト券・クーポン券のあるお店

美味しいお肉は専門店で♪

※店舗へのお問い合わせは、各店舗にご連絡ください。

食肉組合のマスコットキャラクターモグモグ

こんにちは。ボクたちは食肉組合のマスコットキャラクターです。
ボクの名前はモグモグ。お姉さんの名前はメイプル。
組合員のお店で買い物すると、手提げのビニール袋や包装紙に印刷されているよ。

東京都食肉生活衛生同業組合/東京都食肉事業協同組合

電話でのお問い合わせ 03-3471-6161

ご相談・お問い合わせ


営業時間 9:00~17:00 定休日:土曜・日曜・祝祭日

MAP〒108-0075
東京都港区港南2-7-19 東京食肉市場センタービル811