東京都食肉事業協同組合は、東京都内のお肉屋さん紹介を行っています。おいしくお肉を食べようよ!

  • twitter
  • facebook
  • お知らせ
  • 組合紹介

組合員専用ページ

マイスター紹介

関川精肉店

DSCN1945

地下鉄清澄白河駅近くにあり、近隣には新しい大型マンションが建つ


 地下鉄清澄白河駅から歩いて2分。新しい大型マンションが乱立する地域から、昔ながらの町並みと商店街に入ると、関川精肉店はあります。昭和25年から続くこのお店には、昔からのお客さんに加え、マンションに住む若い世代からも人気を得ています。

お客さんを思って野菜販売

 お肉屋さんへお肉を買いに来たのに、店先に並んでいるのはジャガイモ、タマネギ、トマト、キュウリ…。里イモやカボチャもあります。もう一方に目を遣れば、グレープフルーツやメロンなど果物類も。まるで八百屋さんに来たかのような品ぞろえです。


DSCN1511

冷蔵庫も備え、種類豊富に野菜をそろえる


 「お客さんが困っていたので、自然に増えてきました」と話すのは、3代目・関川和彦さん。3年前に店舗の向かいにあった青果店が閉店。同店に買い物に来るお客が、野菜が買えなくなって困っている様子を見て、コロッケなどの惣菜メニューに使う野菜でよければと、ジャガイモ、タマネギ、ニンジンの販売を始めました。すると、だんだんお客さんのニーズが高まり、いろいろな野菜を仕入れるように。今では、冷蔵庫6つを新調して、店頭に並べるまでになりました。

 「お客さんのためですから」

 文字通り“畑違い”ですが、お客さんを思う心が表れた品ぞろえということですね。

品質重視の国産牛肉

DSCN1342

 店内のショーケースには、もちろん牛・豚・鶏の精肉がズラリ。特に牛肉は「ブランドにはこだわらずに、A5にこだわる」とのことで、どれも品質を重視した品ぞろえ。赤身の色や脂の乗り、肉の艶などに、それがうかがえます。

DSCN1479

 国産牛の美味しさのポイントは赤身に脂が入ったサシですが、このスライスした肉を見れば、もう言うことはないと思います。すき焼き、しゃぶしゃぶなどで食べたら、大満足ではないでしょうか。

 しかし、国産牛と言えばお値段も良くて、なかなか手が出ない。そんなお客さんのために、良質なオーストラリア産輸入牛もそろえ、手ごろな価格で牛肉が楽しめるように配慮してくれています。


店2

タレに漬けこんだお肉もあって調理するのが便利


 ほかにも、タレに漬けた味付け肉もあり、フライパンで焼いたりすれば簡単におかずになりますね。一味違った焼き肉を食べたい時や、忙しくておかずを作れない時は、こうしたものでお肉が楽しめるのです。


30種の惣菜の中に「プレミアム」が

DSCN1539

プレミアムコロッケは「インカのめざめ」で作る。味も色も栗のよう


 お肉屋さんのもう一つの楽しみは、惣菜類。特に揚げ物の王道・コロッケですね。普通の「コロッケ」は、良質のジャガイモでねっとりとした感触に加え、肉汁も感じるほどのそぼろ状の牛肉がバランスよく衣に包まれています。ソースを付けなくても十分満足できる味です。やはり一番人気で、多い時には1日200個も売れるとのこと。

 その上を行くのが「プレミアムコロッケ」。「プレミアム」の理由は、使っている「インカのめざめ」というジャガイモ。栗のような甘味と色をしており、まるでスイーツの材料のようです。これを牛肉と混ぜて、団子のように真ん丸にします。こうすれば、フライヤーで揚げる和彦さんもお客さんも、普通のコロッケと一目瞭然で見分けられるのです。

DSCN1480

お気に入りのパン粉でコロッケに衣を付ける和彦さん


 揚げ物に使用しているパン粉にもこだわりが。市販のパン粉より糖分が多く、甘みもある。また、揚がった時に衣が白っぽくならず、こんがりときれいなキツネ色になるところが和彦さんのお気に入り。

DSCN1520

一口食べてみると、牛肉とポテトの甘さが


 出来立てのプレミアムコロッケを頂きました。丸いので、サクサクの衣をかじるには大口を開けなければなりません。心地よい歯応えの後には、やや粗くつぶしたジャガイモの甘味が広がり、牛肉の脂身の美味しさが追いかけてきます。お菓子と惣菜の中間といったような印象で、これだけで何個も食べられそうです。

DSCN1940

30種類の惣菜メニューがあり、一番人気はコロッケで1日200個も売れる


 このほかにも、稚内の本ズワイガニを使ったカニクリームコロッケも大人気。定番のメンチや唐揚げも不動の人気があり、揚げたてのジューシーさが肉の美味しさを引き出しています。

DSCN1942

一雄さんが手作りのマヨネーズで作ったサラダ

 人気のもう一つの柱がポテトサラダ。ホロホロとした舌触りのポテトに、ニンジンやキュウリなどの具材をマヨネーズが全体を包み込むように調和させています。

 2代目で社長の関川一雄さんが手作りをするマヨネーズは、力だけでなく、腕と体のバランスを取りながら、リズムよくかき混ぜるそうで、美味しさの肝です。ポテトが冷めてしまうとマヨネーズを吸わないので、温かいうちに混ぜ合わせるのが決め手。 お客さんから作り方を聞かれるほど好評で、特にマヨネーズには注目が集まるそうです。「企業秘密というほどのものはない」と語る一雄さんは、市販のものに甘酢を加えるだけで味が良くなるとアドバイスしてくれました。

「おいしい」のために

DSCN1920

肉をさばく関川一雄さん


 お肉をさばきサラダ類を作る一雄さんも、手を休めることなく揚げ物を揚げる和彦さんも、共通しているのは「良い素材を使い、品質には妥協しない」こと。一定レベルまでは出せる味の上を行くには、やはり素材。精肉や惣菜、青果など、お店に並べるものは納得した品質でないと扱わない。

 「お客さんが『おいしい』と言ってくれるには、自分がお客さんの立場に立って考えます。だから、お客さんに喜んでいただけるのが、一番の作りがい、生きがいなんです」と一雄さん。

 やはり、そんな思いが隠し味になっていたのでしょうか。コロッケや唐揚げを口に入れるたびに「あ、おいしい」を連発していました。



お店のエピソードはこちら

店舗情報

連絡先 TEL:03-3643-5529
FAX:03-3643-5529
住所 135-0021 江東区白河2-3-5

前のページに戻る

レシピ紹介

レシピ1

牛バラ肉・カルビ焼きプレート

牛肉の味を引き出してガロニと組合せた一品

レシピ1

ポテトサラダinハンバーグ

肉と相性の良いポテトサラダの組み合せでボリューム感を

レシピ1

豚焼しゃぶのゴマだれサラダ冷菜

暑い日でも肉と野菜がサッパリとたくさん食べられる、しゃぶしゃぶサラダ

レシピ1

豚冷しゃぶサラダ・焼き野菜のダブルプレート

冷しゃぶと焼き野菜を一つに盛り込んでボリュームたっぷりに

レシピ1

牛プチカット・テキ

歯応えのある厚みのある牛肉に、黒コショウを効かせて

レシピ1

りんご挟みトンカツ

お肉と果物のコラボで、新しくてヘルシーな美味しさが

お肉屋さんを探す

  • 地域から探す
  • こだわり条件から探す
  • お得なギフト券・クーポン券のあるお店

今月のお肉屋さん

DSCN2105

成田屋

169-0072
新宿区大久保3-10-1


美味しいお肉は専門店で♪

食肉組合のマスコットキャラクターモグモグ

こんにちは。ボクたちは食肉組合のマスコットキャラクターです。
ボクの名前はモグモグ。お姉さんの名前はメイプル。
組合員のお店で買い物すると、手提げのビニール袋や包装紙に印刷されているよ。

東京都食肉生活衛生同業組合/東京都食肉事業協同組合

電話でのお問い合わせ 03-3471-6161

ご相談・お問い合わせ


営業時間 9:00~17:00 定休日:土曜・日曜・祝祭日

MAP〒108-0075
東京都港区港南2-7-19 東京食肉市場センタービル811